数学公式攻略法!!

こんにちは 堀内です。





暑い日が続きますね。





つばめの赤ちゃんもどこかだるそう


e0346137_21370654.jpg

      
先週私は高校生の中間テスト対策に追われました。





e0346137_21363521.jpg


中でも 新1年生は高校入学後 初めての定期テスト





生徒から点数を聞く私もちょっと緊張します。




結果は・・・・    まぁまぁですかね。少なくとも大きく出遅れてしまった生徒はいなさそう。





でも高校数学はまだ始まったばかり。








2年生内容からはさらにグーンとレベルアップ!




e0346137_21354176.jpg

1年生のうちに力をつけておかないと痛い目に合うことになってしまいます。




そこで今日は私からワンポイントアドバイス。





ところで 中学数学と高校数学との違いって何でしょう。






れは高校数学は中学数学に比べて圧倒的に覚えるべき公式が多い!ってことです。






こんな感じの奴らが次々と襲ってきます。


e0346137_21355307.jpg
                    (全部載せたいけど気持ち悪いのでやめときます。)




なぜたくさんの公式が必要なのか。





それは内容が バリムズイ からなんです。






そこから脱出するための武器として公式が与えられます。






なのに公式をおろそかにしている生徒が多い






公式は目的効能が大切です。







例えば2年生で教わるこの公式


e0346137_22433846.jpg
(sinとcosの両方が入った式) を (sinだけの式) で表すために使います。





これを使うと関数の最大値や最小値を求めることができます。(だから何って聞こえてきそう・・)






おすすめは教科書にある公式について、『どんな時に何のためにどうやって使うのか。』




を確認していくことです。





応用は基本の積み重ねです。公式を使いこなせるようになれば力がついてきた証拠です。






その日を信じて頑張っていきましょう!






明日は中学校は体育祭。きっと暑くなりそうですが頑張ってください。






私は朝から野球です。頑張っておいしいビールを飲みましょう!


e0346137_22375283.jpg


(先週登場したビールの画像をパクっちゃいました。  おやすみなさい。)





[PR]
by chikushin2001 | 2017-05-20 23:22 | 高校生 | Comments(0)

ちくしの進学教室、本校(朝倉街道駅前)の講師が綴るスタッフブログです。塾の現場は毎日がドラマチック!日替わりでヒーロー&ヒロインが誕生してます。


by chikushin2001