ミスって何?【理科編】

こんにちは。雨男の堀内です。176.png



今週も台風の影響か天気悪そうですね。



今日は漢字検定がありました。

e0346137_23200477.jpg
みんな精いっぱいのきれいな字を書いて頑張っていました。



e0346137_23195083.jpg

みんなの合格を祈っています!101.png



さて今日はテストで起こるミスについて



その原因を探ってみようと思います。



よく計算ミスという言葉を聞きます。



これはミスではなく実力不足です。



もっと練習をたくさんして



力をつけていきましょう。166.png



①問題をよく読んでいないことから起こるミス



これがもっとも多いでしょう



『大腸』と『小腸』と間違えたり、



聞かれたことに答えてなかったり、



答え方を間違ったり。



特に理科の場合



誤っているものを選んだり


e0346137_23201175.jpg
記号で答えたり


e0346137_23201641.jpg
答えがわかっていても



たくさん落とし穴があるんです。



問題を読むときは少しだけスピードを落として



大切な条件や、指示された答え方には



アンダーラインチェックしましょう!



問題文に出てくる数字もチェック!



②答案を作成するときに起こるミス



これが1番もったいないですね。



誤字脱字はもちろん



単位の間違いや付け忘れ



考え抜いて導き出した大切な答え



答案はしっかりと見直しましょう。



多くのミスは思い込みから生まれます。



だれでもミスはします。



でもテストは書き直しができるんです。



見直しで間違いをみつけたとき



あなたのレベルは確実に上がっています。



最後の1秒まで粘り抜こう!



以上、高校入試で



『日の入り』を『日の出』と思い込んだ堀内でした。










[PR]
by chikushin2001 | 2017-10-29 12:48 | 中学生 | Comments(0)

ちくしの進学教室、本校(朝倉街道駅前)の講師が綴るスタッフブログです。塾の現場は毎日がドラマチック!日替わりでヒーロー&ヒロインが誕生してます。


by chikushin2001